スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | トラックバック:- | コメント:-

マンションの自主管理

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■□経営者のための経営税務情報□■□■
                       発行日:平成21年12月9日
                      堤税理士・行政書士事務所
                     http://taccount.sakura.ne.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【マンションの自主管理】

マンションの90%強は、管理を管理会社へ委託しています。特に大規模
マンションのほとんどは管理会社任せです。東京都の管理費月額平均14,100円
修繕積立金月額平均5,875円ですが、大規模修繕の支払に支障ないのか心配
です。私も27年前に購入したマンションを所有していますが、このところ外装、
階段の補修など大規模修繕が実施されています。

51世帯の中規模マンションですが、入居者が役員を勤める自主管理になって
20年以上です。自主管理になってからは順番で役員の割当がありましたが、
所有者が老令になったり、所有物件を賃貸にしてマンション外に住む方も
増えました。役員を拒否する方には管理費を割増しようとの意見も出ましたが
結局、役員手当を支給することで解決しました。毎年5月の総会前に次期の
役員募集をしていますが欠員は出ていません。清掃及び日中の管理はシルバー
センター派遣の管理人に任せ、毎月の会計処理、試算表作成を当社で受託して
います。役員を住民が努めることで住民間の交流が深まり、マンションが自分の
財産との自覚が強くなります。何と言っても管理会社へ支払う委託料を削減でき、
修繕積立金への貯蓄額が大きくなりました。
反面、役員を担当する方が偏り、マンション管理に無関心の方も増えます。
又、現金預金の管理を会計担当役員が担当するため、責任も重くなります。
居住者の中に、一級建築士等専門家がいれば修繕計画の立案等スムーズに
できますが、いない場合、外部委託するか役員が勉強することとなりますので
良い事ばかりではありません。

管理委託マンションでは、一概には言えませんが、管理費はほぼ業者に支払う
委託費で終わってしまうのが現実ではないでしょうか。又、修繕積立金を
管理会社の名義で預金していた場合リスクの管理は万全なのか心配になります。
理想的な管理費と修繕積立金の割合は1:1と言われていますが、皆様の
マンションはいかがでしょうか。又、修繕積立金の積立額はいくらぐらいと
なっていますか。
大規模修繕時に一時金のお知らせがないと良いのですが、ご検討してみて下さい。

税理士・行政書士  堤 邦雄

メールマガジン購読希望の方はこちら
スポンサーサイト

2009年12月09日 | 不動産賃貸 | トラックバック:- | コメント:-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。