スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | トラックバック:- | コメント:-

予定納税の減額申請

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■□経営者のための経営税務情報□■□■
                      発行日:平成21年6月26日
                    堤税理士・行政書士事務所
                 http://taccount.sakura.ne.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【予定納税の減額申請】

平成20年分確定申告で、予定納税基準額が15万円以上になる場合は
6月15日付で、平成21年所得税第1期分として、基準額の1/3相当額の
納付書が郵送されています。
不思議なもので、前年所得額が多い場合、翌年は利益が少なくなり納税に
苦労するものです。特に今回は、リーマンショックで第1期の予定納税に
悩んでおられる方も多いと思われます。
前年に比べ所得の減少が著しく、予定納税通知額にみたないと思われる
場合は、減額申請書で平成21年分の所得と税額を見積り納税額を少なく
出来ます。提出期限は7月15日までです。

当事務所では、21,000円で作成提出代行しております。
大変な場合はご連絡下さい。

メールマガジン講読希望の方はこちら
スポンサーサイト

2009年06月26日 | 税務 | トラックバック:- | コメント:-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。